株式会社SNC

PC製品

カタログ・資料
  1. PC製品カタログ(PDF:4.2M)
  2. PCH杭(PDF:4.8M)
  3. 組立歩道(PDF:12.7M)
カタログ・資料はすべてPDFファイルで保存されています。ファイルを開く際はAdobe Acrobat Readerが必要になります。
PDF readerダウンロード

当社のPC製品は、道路橋や歩道橋等の道路施設をはじめ、港湾施設や農水施設等、あらゆるシーンに活用できます。また、計画・設計から施行まで 、当社が責任をもって対応いたします。

 

JIS桁

JIS A5373 附属書2(規定)橋りょう類の中で、推奨仕様2-1道路橋⽤橋げたとして制定されたプレテンション⽅式による橋げたで、軽荷重スラブ橋⽤橋げたも含むプレストレストコンクリート製品です。


■ 用途

道路橋・歩道橋


■ 対応荷重

A・B活荷重・群衆荷重


■ 対応支間

A・B活荷重 : 5.0 〜 24.0m
群衆荷重 : 5.0 〜 13.0m


■ 施工例

PC床版施行例1
PC床版施行例2

 

BTスラブ【Box Type Slab】

■ 特徴

複雑な設計は不要で、架設工事も容易なため、工事費が割安で施工期間を短縮できます。
横方向の接続は、ピンジョイント方式を採用しており、少量の中詰コンクリートの打設により 一体化できます。
部材幅は幅員構成により、標準幅(1.0m)以外にも0.5mから2.0mまで任意に異形部材も製作できるので、多様な現場状況に対応できます。
高強度コンクリートを用いたPC部材のため、耐久性(中性化・塩害等)に優れます。
各種条件に応じた設計も致します。
※設計条件により横締めを行うこともあります。


■ 用途

道路橋・農道橋・歩道橋・桟橋・駐車場・水路蓋・民地等への進入路


■ 対応荷重

群衆荷重 q=3.5kN/m2 、自動車荷重(TL-60kN〜TL-200kN)
※250KN荷重以上にも対応しています。


■ 対応支間

1.0m〜17.0mまで対応
※設計条件により異なりますので、電話にてお問い合わせください。条件に応じて即座にスラブタイプの検討を行います


■ 施行方法

Bスラブ施行方法


■ 施工例

BTスラブ施行例1
BTスラブ施行例2
BTスラブ施行例3
BTスラブ施行例4

 

PC板・スパンクリート

■ 特徴

軽車両や歩行者が通行する渡り版として使用できます。
BTスラブより板厚が薄く、コストを抑えたPC床版です。また、複雑な地形に対しても、対応可能です。
幅は2.0mまで任意に製作できますので、様々な現場条件に対応が可能です。(穴あきPC板は1.0mまで)
PC板、穴あきPC板(スパンクリート)を用途に応じて提案しています。


■ 用途

簡易橋・農道橋・歩道橋・桟橋・駐車場・水路蓋・土留板・鋼製橋の床版改修


■ 対応荷重

群衆荷重 q=3.5kN/m2 、自動車荷重(T-140kN)


■ 対応支間

1.0m〜7.0mまで対応


■ 施工例

PC床版施行例1
PC床版施行例2

 

PCH杭・矢板

■ 特徴

高強度で衝撃にも強く、耐久性に優れます。
プレストレスと特殊な断面形状で大きな曲げモーメントが得られます。
美観性に優れた化粧製品にも対応致します。


■ 用途

河川保全、防災工事用・港湾、海岸整備・埋立護岸用・治山、治水、砂防・擁壁


■ 施工例

PCH杭・矢板施行例1
PCH杭・矢板施行例2

 

組立歩道

■ 特徴

床版と梁、支柱から構成される張出歩道です。道路幅員が制限される場所において安全な歩道を構築できます。
床版に軽量かつ強固なスパンクリート(穴あきPC板)を使用しております。
受梁と支柱はピン連結構造で支柱下端にはジャッキベースを使用するため、自由な角度で設置できます。


■ 対応荷重

群衆荷重 q=3.5kN/m2


■ 対応支間

張出し巾 1.0m〜3.50m迄


■ 施行方法


組立歩道施行方法


■ 施工例

組立歩道施行例1
組立歩道施行例2